上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    最も重要で最も懸念する(そして最も手をつけたくない)事柄に、朝一番に取り組み、やり終えるまで続けること。
    もしもやり終えたら、二番目に重要で二番目に懸念する(そして二番目に手を付けたくない)事柄に取り組むこと。
    ……and so on.


     同じことをいろんな人が言ってる。



    「朝一番に生きたカエル(=最も難しく重要な仕事)を食べれば、その日の最悪事はもう終わったと安心してすごすことができる」

    (トレーシー『カエルを食べてしまえ!』)

    カエルを食べてしまえ!カエルを食べてしまえ!
    (2002/03)
    ブライアン トレーシー

    商品詳細を見る


    「最も必要なことを、その主要点から着手しなさい」
    (ヒルティ『幸福論』)

    幸福論 (第1部) (岩波文庫)幸福論 (第1部) (岩波文庫)
    (1961/01)
    ヒルティ

    商品詳細を見る


    「一番重要な事柄を最初に処理する」
    (カーネギー『道は開ける』)

    道は開ける 新装版道は開ける 新装版
    (1999/10)
    デール カーネギーDale Carnegie

    商品詳細を見る



    「成果をあげるひとは最も重要なことからはじめ、しかも一度に一つのことしかしない」

    (ドラッカー『プロフェッショナルの条件』)

    プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
    (2000/07)
    P・F. ドラッカーPeter F. Drucker

    商品詳細を見る




    「遅延は時間の浪費である。遅延は年々、すべてがなくなるまで盗む」

    (Edward Young "Night Thoughts")

    The Complaint: Or Night Thoughts (1813)The Complaint: Or Night Thoughts (1813)
    (2008/06)
    Edward Young

    商品詳細を見る


    「われわれは事をなす時間を準備のために浪費するも、事をなす好機なるものは、われわれのためらい と いいのがれを待つものにあらず」
    (デモステネス「ピリッポス弾劾」:マケドニア王Philip弾劾演説 『デモステネス弁論集〈1〉 (西洋古典叢書) 』)

    デモステネス弁論集〈1〉 (西洋古典叢書)デモステネス弁論集〈1〉 (西洋古典叢書)
    (2006/05)
    デモステネス

    商品詳細を見る


    「時間の使い方が最も下手な者が、その短さについて苦情をいう」
    (ラ=ブリュイエール『カラクテール―当世風俗誌』)

    カラクテール―当世風俗誌 (上) (岩波文庫)カラクテール―当世風俗誌 (上) (岩波文庫)
    (1952/12)
    ラ・ブリュイエール

    商品詳細を見る




    関連するエントリー

    [時間管理]あなたが今すぐとりかかるべきただひとつのこと+3つの理由

    それでも「先延ばし」がやめられないあなたのための一枚のシート


    (蛇足)

    「先延ばし」にあたる英語にprocrastinationという言葉がある。
    動詞procrastinateの方が、名詞 procrastination から逆成されて、後からできた。
    元々はラテン語procrastinationem が英語に入ってきたもの。
    ラテン語の方は動詞 procrastinare が先にあって、procrastinationemという名詞ができた。ややこしい。このうちpro- は「先へ・前へ」という接頭辞。後ろの部分は、cras (明日)という単語から生まれた。したがって「明日まで延ばす」がその原義である。

    アマゾンでprocrastinationを検索すると240冊ぐらいの「先延ばし症候群、ぐずぐず主義をなおす本」が見つかる

    「先延ばしグセのある人」、「ぐずぐず主義者」、より端的に言うなら「ぐず」はprocrastinatorという。これも100冊以上の「ぐず克服書」が見つかる

    日本語では「ぐず」で検索をかけると大抵の関連書が発見できる

    先延ばしする者は多い。先延ばしに苦しむ人も多い。あなただけではない。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Secret

    TrackBackURL
    →http://readingmonkey.blog45.fc2.com/tb.php/100-3addc76e
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。