読者の権利10ヶ条


     1.読まない権利

     2.飛ばし読みする権利

     3.最後まで読まなくていい権利

     4.読み返す権利

     5.手当たり次第に何でも読む権利

     6.ボヴァリー夫人みたいに小説に書いてあることに染まる権利

     7.どこでも読んでもいい権利

     8.あちこち拾い読みする権利

     9.声を出して読む権利

     10.(読んだことを)黙っている権利



    奔放な読書―本嫌いのための新読書術奔放な読書―本嫌いのための新読書術
    (1993/03)
    ダニエル ペナック

    商品詳細を見る


    読書術 (岩波現代文庫)読書術 (岩波現代文庫)
    (2000/11)
    加藤 周一

    商品詳細を見る

     →「読んでない本を読んだことにする権利」をこっそり提唱してる。スノッブ極まりない行為だが、スノッブは文化の下草である。あると鬱陶しいが、ないと文化の森が弱る。

    関連記事
    Secret

    TrackBackURL
    →http://readingmonkey.blog45.fc2.com/tb.php/119-58cf14a5