URLはこれです。
    http://ja.rindoku.wikia.com/wiki/Rindoku_Wiki


     勇み足もいいところである。
     体裁が整わないどころか、まだほとんどまったく内容(コンテンツ)が無い(なにしろ外部のレジュメへのリンクも2つだけ/自前のレジュメは、なんか恥ずかしいのを見繕い中)という状態だが、多分、今やってしまわないと永遠に実現しない気がしたので、やってみた。
     本当はもうすこし種まき(Seeding)をしてから、つまり内容もそこそこできてから、公開というか公表すべきなんだろうが、ちょっとやそっとの「背水の陣」だと、ざぶざぶ後ろ向けに川を渡って「退却」しそうになるので、告白(こ)くることにした。

     誰でも編集できます。手伝ってください。あと、アドバイスとかください。

    ☆お声がけ/応援
    ☆レジュメ投稿
    ☆優良レジュメの在り処の報告
    など、プロジェクトに役立ちそうなものを随時、お待ちしております。



     すでにアドバイスいただいたみなさん、ありがとうございます。
     特に、
     このプロジェクトのきっかけコメントを頂き、@wikiで数式が使える等、確認までしていただいたideさん、
     ブログでのコメントで、Twitterをオススメしてくれた えぼしさん、google waveを提案してくれた こーじ さんにも感謝を。リアルタイム・コラボレーションでレジュメを協同作成なんてことができたらいいなと思ってます。まずは、ある程度コンテンツがないと、みんなに相手にされないでしょうから「近い将来」への抱負ですが。

     とにかく、見切り発車ですが生暖かい眼で見てやって下さい。

     誰でも編集できます。手伝ってください。あと、アドバイスとかください。

     ああ、二度も書いてしまった。


    RindokuWiki.jpg

    難しい本を最後まで読むのに人間が昔からやってきたこと 読書猿Classic: between / beyond readers 難しい本を最後まで読むのに人間が昔からやってきたこと 読書猿Classic: between / beyond readers このエントリーをはてなブックマークに追加

    輪読のレジュメを共有できるWikiがつくれないかと思ってる 読書猿Classic: between / beyond readers 輪読のレジュメを共有できるWikiがつくれないかと思ってる 読書猿Classic: between / beyond readers このエントリーをはてなブックマークに追加

    輪読のレジュメを共有できるWikiをもう少し具体的に考えてみる(もとい妄想してみる) 読書猿Classic: between / beyond readers 輪読のレジュメを共有できるWikiをもう少し具体的に考えてみる(もとい妄想してみる) 読書猿Classic: between / beyond readers このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事
    Secret

    TrackBackURL
    →http://readingmonkey.blog45.fc2.com/tb.php/205-95d21fff