1.目標時を決める。
    (例:10年後、3ヵ月後、1週間後)

    2.目標時に達成したい目標を具体的に書く。

    3.先の目標時を2で割り、次の目標時に設定する。
    (例:10年後のなら、10年後÷2=5年後を次の目標時とする)
     小数点以下は切り捨て、1未満となった場合は、より小さな単位に変換しておく。
    (例:1年÷2=0.5年→6ヶ月)

    4.ひとつ先の目標が達成されるために、
    ひとつ手前の目標時には
    「その時、どうなっていればよいか」
    をイメージして記入する。

    (5)(3)~(4)を繰り返すことで、
    《現時点》に近づくほど細かく設定された
    「どうなっていればいいか
     =いつまでに、なにをしとけばいいか」

    のリストができあがる。


    10年後
    5年後
    2年後
    1年後
    6ヶ月後
    3ヶ月後
    1ヶ月後
    15日後
    7日後
    3日後
    1日後
    12時間後
    6時間後
    3時間後
    1時間後
    ………
    関連記事
    Secret

    TrackBackURL
    →http://readingmonkey.blog45.fc2.com/tb.php/314-6ded6b41